時候の挨拶で季節の挨拶を贈ろう

各季節には四季の特徴を表す季語が存在します。 それぞれの特徴を少しだけ紹介してみます。

春の季語の特徴

春といえば季節の特徴としても芽吹きの季節、そこで多くの季語が植物の名前や新しい始まりを意味する言葉が多いです。前向きな季節なのでお手紙に各内容も厳しい冬を越えた後の少しだけ浮かれた季節とあいまって楽しいお手紙が書きやすい時期でもあります。 ビジネスの世界でもこころあらためて始まる時期なので新年度のご挨拶の中でも季語が飛び交います。 素敵な季語がたくさんある次期だなと思いますので、初めてお手紙をかかれる場合にはこのじきからはじめてもいいかも。

夏の季語の特徴

夏の暑さを表す言葉が多いのはもちろんですが、それ以外にも涼を求めている言葉も多い、雨季の時期には春から夏へ変わる季節の変わり目らしい言葉も多数あって、季節を感じることのできる美しい季語がたくさんあります。 夏ばてで疲れているときにすずしげな言葉を添えて季語のお手紙などを書くと喜ばれること間違いなし。

秋の季語の特徴

夏の暑さから抜ける季節秋、代表的なものといえば収穫を祝う言葉が多いこと、稲穂なども亜kの朱色に染まっていくさまなどは日本の様式美の中でも一番の代表的な風景ではないかと思う。 収穫の喜びや豊作への願いなども季語に当てはめられていることが多いのも秋の特徴です。

冬の季語の特徴

寒さが厳しくなるこの季節、年度末やお正月などになぞらえた言葉が多いです。 年の変わり目をいわうと同時に新しい年をお祝いするために吉兆の言葉なども多く季語として書かれている。

季節別の季語のまとめ

各月の季語
春の季語の一覧
3月4月5月
夏の季語の一覧
6月7月8月
秋の季語の一覧
9月10月11月
冬の季語の一覧
12月1月2月

毎月の季語をまとめ

各月の季語
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

このページの先頭へ