閉じる
閉じる
閉じる
  1. 3月の季語|手紙で使える冬の季語
  2. 2月の季語|手紙で使える冬の季語
  3. 1月の季語|手紙で使える冬の季語
  4. 季語とは?季節の挨拶でも使える美しい言葉
  5. 時候の挨拶 12月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文…
  6. 時候の挨拶 11月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文…
  7. 時候の挨拶 10月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文…
  8. 時候の挨拶 9月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文あ…
  9. 時候の挨拶 8月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文あ…
  10. 時候の挨拶 7月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文あ…
閉じる

時候の挨拶にぴったりの季語や歳時記&日本の年中行事を解説

時候の挨拶 10月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【例文あり】

普段メール等を利用する事が多い世の中ですが、時には手紙を通じて気持ちを伝えるのも良いものです。友達にカジュアルな手紙を書くのも良いですが、あらたまって時候の挨拶や季語を取り入れた手紙を書いてみる事をお勧めします。



そもそも時候の挨拶とは一体どのような物を指すのか、わからない人も多いものです。 これは、頭語という手紙の一番始めに続く慣用句等を用いるなどした季節の挨拶のことです。それぞれの月ごとに、その季節を表すのに最適な時候の挨拶というものがあります。

例えば、神無月と呼ばれる10月ならば、仲秋の候、爽秋の候、秋冷の候、秋霜の候などが時候の挨拶となります。こうした文を取り入れることにより、移り変わる四季を情緒たっぷりに相手に伝えることができるのです。

また、取り入れる季語には運動会や読書の秋、秋刀魚、秋祭りといったものがありますから上手に取り入れると素敵です。他にも、同じ10月であっても、上旬、中旬、下旬というように使い分けるとより一層季節の際立った手紙を書くことが出来ます。こうした手紙の書き方を覚えておくと、お礼状を書きしたためる時や、ビジネスシーンにまで応用する事が出来ますので、様々なことに役立ちます。



一見難しそうに見えるかもしれませんが、日頃から季節の変化を敏感に感じとりながら生活することを意識していれば、自分の感性のままに素敵な手紙をしたためる事が可能となっていきます。慌ただしい日常だからこそ、こうした事を大切にしていきたいものです。

10月の時候の挨拶の基本




小春日和(これは秋の言葉)の気持ちよい季節。秋雨前線がじめじめと雨を降らせる日もありますが、手紙は秋晴れのようなスカッとした内容を心がけたいものです。

改まった漢語調の挨拶

「~の候」「~のみぎり」という形で使います。その後には「ご清栄のこととお慶び申し上げます」などの一言葉が続きます。
仲秋
錦冷
爽秋
爽涼
秋雨
初霜
秋色
秋天
秋麗
校長

10月の丁寧な時候の挨拶(定番)



秋麗の候、いよいよご清栄のことと
お慶び申し上げます。

秋色深みゆくこの頃
すっかりご無沙汰しておりますが
お変わりありませんか?

山々に秋霧が立つこの頃
しっとりとした風に
ふと寂しさを感じてしまいます。
※秋霧…秋に立つ霧。「春霧」に対して使う。

秋のけ日はつるべ落としと申すように
あっという間の日暮れです。
※つるべ落とし…秋も深まると、日の暮れるのが早くなること。またそう感じること。

時候の挨拶10月例文(恩師への手紙)




拝啓
麗らかな秋晴れが続く中、つつがなくお過ごしのことと存じます。
実は教えていただきたいことがあり、お手紙を差し上げました。秋に入ってから読書の面白さに自覚めてしまいました。そこで、読書家の○○様に何冊か本を推薦していただければ・・・・・・どベンをとった次第です。
どうぞ、素晴らしい読書の世界に私をお導きください〈後略)。

時候の挨拶10月例文(親戚への手紙)
紅葉の様、秋慌に染まった山の美しさに、心も弾むこの頃です。
春のお墓参り以来ですが、お元気でお過ごしですか?
私事ですが、生涯の伴侶となる人と出会いました。
おつきあいをしてまだ2カ月ですが、真面目に将来のことを考えています。無口だけれど心優しいところなど、どこか父と似ている人です。今度ぜひ叔父様にもご紹介したいので、近々、お時間を作っていただけますか?(後略)

自分なりの10月の時候の挨拶

基本的な挨拶とは異なりますが、親しい人へ贈る際には、すこし砕けた言い方も受け取る相手様には喜ばれるものです。
お付き合いのある方にとって喜ばれるご挨拶がいいと思いますので以下に時候の挨拶の例文を掲載しています。

少し改まった10月の時候の挨拶

秋冷のみぎり
お健やかにお過ごしのことと
お喜び申し上げます。

灯火親しむの侯
秋色のカーディガンを羽織り
読書にふけるこの頃です。

菊薫る季節となりました。
お変わりなくお過ごしでしょうか。

十月も半ばを過ぎ
一秋の夜長をしみじみと感じるこの頃です。

朝夕は肌寒いほどですが
お風邪などは召されていませんか?

清々しい秋日和が続くこの頃
お変わりありませんか?
お伺い申し上げます。

木々の葉も美しく色づき
すっかり秋も深まって参りました。

実り豊かな秋を迎え
ますますご活躍のことと存じます。

高く澄みきった青空の日が続きます。
1年で最も過ごしやすいこの季節
いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

初霜の便りが聞かれるこの頃
秋のふ風情を感じられる日も
指折り数えるほどとなりました。

灯火親しむ秋の夜長
本を傍らにおいて、この子紙を書いています。

木々の葉は赤く、すすきの穂は白く
すっかり秋も深まって参りました。

春を思わせるような
ほんのりあたたかな秋の日に
ペンをとっています。

通り過ぎる風に
冷たさと寂しさを感じるこの頃。
街はすっかり秋一色です。

親しい人への10月の時候の挨拶



目覚めと同時に深呼吸
ひんやりした秋の空気が
毎日の朝ごはんです。

天高く馬肥ゆる秋
私もまあるくなってしまいました。

本々の葉が色づくにつれ
肌寒さを感じるこの頃です。

1日1日と日暮れが早くなりましたの
何となく人恋しい季節ですね。

街が色づくように
この秋は私も色づきたいと
とりとめもなく願ってみる長夜です。

さわやかな風 真っ青な空
絶好の行楽日和が続きますね。

お元気ですか?
週末に紅葉を見てきました。
ため息が出るほど、綺麗でしたよ。

スポーツの秋です!!
ゴルフに連れて行ってくれるお約束
覚えていますか?

小さくなった虫の音に
去りゆく秋を感じながら
この手紙を書いています。

天高く馬走る秋!!
天皇賞の予想はもう完璧ですか?

衣替えの途中、冬のコートのポケットに
五千円札を見つけました。
思わぬ秋の贈り物に、胸ホクホクです。

木の実拾いをした子どもの頃を
なぜか懐かしく思い出す
今日この頃です。

お久しぶりです。
芸術の秋ということで
花を描いた手作りの便箋で
お便りしています。

秋とは思えぬような
寒さを感じる日が続きます。
北国ではもう初霜ですか?

秋晴れの佳き日に
嬉しい便りが届きました。
ご結婚おめでとうございます!

ついつい食べ過ぎてしまう
味覚の秋。去年よりも
少しふっくらしちゃいました。

日に日に風邪が冷たくなる朝
オフコースの歌を聴きながら
会社へ向かう毎日です。

10月時候の挨拶の結びの言葉



結びの言葉に秋の風物をさりげなく入れるといいでしょう。また、この時期は結婚式や秋の人事異動などが多いので、新しい門出を祝う言葉で結んでみるのもいいでしょう。

10月の丁寧な時候の挨拶び結びの言葉

朝冷えの深まります折り、なにとぞご自愛専一に。

秋冷加わる折り
どうぞお身体を大切になさってください。

紅葉美しい季節
ますますのご隆盛をお祈り致します。

灯火親しむの候
寝不足にはお気をつけくださいね。

末筆ながら
ご家族皆様の実り多き秋を
お祈りしております。

親しい方への10月の時候の挨拶の結びの言葉

今年はなぜか長雨続きです。
心までジメジメしないようにね。

秋は人恋しい季節です。
よかったら時々電話をください。
気長に待ってます。

秋とはいえ、朝夕はかなり冷え込みます。
身体には気をつけてね。
飲み過ぎ・食べ過ぎもね。

秋風にふと我に返れば
今年もあと2カ月余り。
クリスマスまでには、絶対彼氏を作りましょう!!

10月の歳時記

衣替え
10月1日は夏服から冬服へ衣替えをする日。夏物をしまう時には軽く虫干し(日陰に干して風を当てること)をするといいでしょう。和服では、この日から裏のついた袷を着ます。

体育の日
かつては10月10日でしたが、2 000年から10月の第2日曜日が体育の日となりました。この日に運動会を開く学校は多いようです。クシコスポストの音楽、紅白帽、石灰、リレー、フォークダンス。懐かしいですね。
運動会はもう卒業したけれど、お弁当を持ってハイキング、なんていう健康的な1日を過ごすのも、楽しいかもしれません。

十三夜
旧暦9月13日の夜が十三夜。本来のお月見は十五夜と十三夜の両日に行なうもので、どちらか片方だけの月見は「片月見」といって嫌ったそうです。十五夜の約一ヶ月後にあたります。
十五夜の「芋名月」に対し、「栗名月」「豆名月」と呼ばれ、栗や枝豆などをお供えします。

読書週間
読書の秋。10月27日から2週間は読書週間です。
テレビゲームやインターネットの普及で、読書をする人が減ってきているようですが、読書もリズムがつけば楽しくなるもの。好きなジャンル、好きな作家、ベストセラーなど、興味のある一冊を読破してみてください。

このように秋の雰囲気を表す言葉が10月にはふさわしいためそのような言葉を挨拶の中に入れてあげる事で10月の時候の挨拶をもらった方に季節を感じてもらえるようになると思います。



関連記事

  1. 時候の挨拶 5月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【…

  2. 時候の挨拶 3月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【…

  3. 時候の挨拶とは?季節の手紙を素敵にしてくれる時候の挨拶

  4. 時候の挨拶 7月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【…

  5. 時候の挨拶 11月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう…

  6. 時候の挨拶 4月はこのような季節で違う時候の挨拶で手紙を書こう【…

ページ上部へ戻る